カップ・陶器のご紹介

岡崎市こうひい庵、コーヒーカップのご紹介

投稿日:2016年10月20日 更新日:

岡崎市こうひい庵、コーヒーカップのご紹介

こうひい庵さんのカウンターの向こうにある棚には、色とりどりのカップ&ソーサーがたっくさん!
どれにしようか迷ってしまうほど、どれもステキなものばかり。

それらは、ママさんがこうひい庵を始めるときにそろえたものと、そして、その後、ちょこちょこ買い足してきたもので、ハワイで1年に1種類ずつ出るマイセンのカップ&ソーサーを毎年1個ずつ買ったり、ママさんのステキなセンスがにじみ出てますよね。

%e6%a3%9a%e3%80%81%e5%85%a8%e4%bd%93

詳しい方がご覧になられば、説明等なくてもお分かりだと思いますが、念のためご紹介させていただきます。

  • レノックス(アメリカ)
  • ウェッジウッド(イギリス)
  • エインズレイ(イギリス)
  • スポード(イギリス)
  • ロイヤルアルバート(イギリス)
  • リチャード・ジノリ(イタリア)
  • ロイヤルコペンハーゲン(デンマーク)
  • ビレロイ&ボッホ(ドイツ)
  • マイセン(ドイツ)
  • リンドナー(ドイツ)
  • ノリタケ(日本)
  • ヘレンド(ハンガリー)

これから、1個ずつ使わせていただきながら、そのカップについての情報や、ママさんの思い入れなどお聞きして記事にしていこうと思ってます。

これが楽しみで、実は「ホームページを作らせて下さい!」と頼み込んでしまった私(ライター)です。(笑)

 

文:Sugiha Style、杉田

-カップ・陶器のご紹介

Copyright© 岡崎市明大寺町の炭火煎珈琲のこうひい庵 , 2017 AllRights Reserved.